青春ミステリから本格ミステリまで手がける国内現代屈指の人気作家

JPN 東野圭吾
(Keigo Higashino)

放課後icon
「放課後」
(1985年)
(講談社)

 大阪市生まれの推理小説家。大阪府立大学を卒業の後、日本電装株式会社(現デンソー)に技術者として勤務するかたわら執筆活動にも励み、1984年に後の1988年に「魔球」として刊行される作品が第30回江戸川乱歩賞候補となります。

 そして翌1985年に女子高を舞台に密室殺人を扱った青春推理ものの長編「放課後」で第31回の江戸川乱歩賞を受賞して作家デビューを果たすと、翌1986年に退社して上京。以後は執筆活動に専念し、綿密な取材も行いながら幅広いジャンルの作品を発表して人気を集めます。

 その作風は、初期作品に多く見られる密室殺人や意外性のある謎解きに重きを置いた本格ミステリから近年の作品に多く見られるような社会性の強い現実的設定に重きを置いたサスペンスまで、あるいは学園ものの青春ミステリから自身が学生時代に打ち込んでいたアーチェリーや剣道・野球・スキーなどを題材にしたスポーツ・ミステリまで、はたまた容疑者がたった二人しかいない設定で書かれた長編「どちらかが彼女を殺した」や本格推理の約束事を逆手に取り、名探偵の活躍を出版業界に対する批判・皮肉も交えてユーモラスに描いた「名探偵の掟」などのように様々な趣向を凝らした野心的な実験作まで、非常に多岐に渡っています。

名探偵の掟icon
「名探偵の掟」
(1996年)
(講談社)

 また長編以外にも連作推理ものの「探偵倶楽部(「依頼人の娘」改題)」やブラックユーモアに溢れた「怪笑小説」といった短編集も数多く刊行していて、短編小説の分野でもその才能を如何なく発揮してます。

 1999年には前年の1998年に刊行された長編「秘密」で第52回日本推理作家協会賞の長編部門を受賞。また「秘密」を含めてその後「白夜行」「片思い」「手紙」「幻夜」と5回直木賞の候補作にも選ばれいずれも落選していましたが、2006年に前年2005年に発表した長編「容疑者Xの献身」で遂に第134回の直木賞を受賞しました。なお同長編では第6回の本格ミステリ大賞の小説部門も受賞しています。

 作品数を考えるとシリーズキャラクターは必要最小限の使用にとどまりあまり使用しない傾向にありますが、以下のようなキャラクターがいます。

 まず乱歩賞受賞後最初の長編「卒業」に大学生探偵として登場し、その後は警察官探偵として「眠りの森」や「赤い指」などの長編やいくつかの短編で活躍する加賀恭一郎。

秘密icon
「秘密」
(1998年)
(文藝春秋)

 次に教師をしている実姉の職業経験を参考にして描かれた作品で、美人で独身かつバイタリティに溢れる先生と子供たちが大阪を舞台に2人の刑事と一緒に活躍する姿を明るくユーモラスに描いた”浪花少年探偵団”シリーズの2短編集に登場する竹内しのぶ先生。

 更に前述の本格推理の”お約束事”に疑問を抱いて描かれたという本格推理のパロディ的作品「名探偵の掟」や「名探偵の呪縛」に登場する天下一大五郎がいます。

 そしてもう一人氏がエンジニア出身ということもあってか精通している科学的知識を活かし、”どうやって殺したか”といういわゆるハウダニットを重視して描いた「探偵ガリレオ」と「予知夢」に登場する科学者探偵の湯川学助教授がいますが、このシリーズは2007年にフジテレビのいわゆる月9の枠でドラマ化されて大変な人気を集め、また2008年には同シリーズの長編で直木賞も受賞した「容疑者Xの献身」が映画化される予定になっています。

 作品の映像化も多数なされており、「秘密」「ゲームの名は誘拐」「レイクサイド」「変身」「手紙」といった映画化作品の他、「浪花少年探偵団」「白夜行」「トキオ」といったテレビドラマ化作品があります。


■作家ファイル■

出身地
大阪府大阪市生野区
学歴
大阪府立阪南高等学校を経て大阪府立大学工学部電気工学科卒
大学在学中はアーチェリー部の主将を務めていた
生没
1958年2月4日〜
作家としての経歴
1984
後の1988年に「魔球」として刊行される作品が第30回江戸川乱歩賞候補となる
1985
女子高を舞台に密室殺人を扱った青春推理ものの長編「放課後」で第31回の江戸川乱歩賞を受賞して作家デビュー
1986
加賀恭一郎初登場の長編「卒業」を発表
1996
天下一大五郎の登場する名探偵のパロディ的短編集「名探偵の掟」を発表
1999
1998年に刊行された長編「秘密」で第52回日本推理作家協会賞の長編部門を受賞
同年映画化
2000
”浪花少年探偵団”シリーズがNHKにてTVドラマ化(山田まりや主演)
2003
長編「ゲームの名は誘拐」が「g@me.」のタイトルで映画化
2004
長編「レイクサイド」が映画化
2005
長編「変身」が映画化
2006
2005年発表の長編「容疑者Xの献身」で第134回直木賞及び第6回本格ミステリ大賞の小説部門を受賞
2006
長編「手紙」が映画化
2007
「探偵ガリレオ」「予知夢」が「ガリレオ」のタイトルで福山雅治主演によりフジテレビの月曜夜9時の枠でTVドラマ化
2008
長編「容疑者Xの献身」が映画化
2008
長編「流星の絆」で第43回新風賞を受賞
シリーズ探偵
加賀 恭一郎刑事
竹内 しのぶ先生(”浪花少年探偵団”シリーズ)
天下一 大五郎
湯川 学助教授(”探偵ガリレオ”シリーズ)
代表作
「放課後」「秘密」「白夜行」
「名探偵の掟」
「探偵ガリレオ」「容疑者Xの献身」

■著作リスト■

1 加賀恭一郎刑事登場作品リスト

2 竹内しのぶ先生登場作品リスト

【短編集】

No. 事件名 発表年 出版 備考
1 浪花少年探偵団 1988 講談社文庫('91)
講談社
教師をしている姉を参考にして描かれた作品
1 しのぶセンセの推理
2 しのぶセンセと家なき子
3 しのぶセンセのお見合い
4 しのぶセンセのクリスマス
5 しのぶセンセを仰げば尊し
2 しのぶセンセにサヨナラ
―浪花少年探偵団・独立篇
(浪花少年探偵団2)
1993 講談社文庫('96)
講談社
1 しのぶセンセは勉強中
2 しのぶセンセは暴走族
3 しのぶセンセの上京
4 しのぶセンセは入院中
5 しのぶセンセの引っ越し
6 しのぶセンセの復活

【TVドラマ】

No. 事件名 発表年 DVD 備考
1 浪花少年探偵団 2000 - 主演・山田まりや、細見大輔
NHK(全12話)
公式サイト

3 天下一大五郎登場作品リスト

【長編】

No. 事件名 発表年 出版 備考
1 名探偵の呪縛 1996 講談社文庫 シリーズ第2作

【短編集】

No. 事件名 発表年 出版 備考
1 名探偵の掟 1996 講談社文庫('99)
講談社ノベルス('98)
講談社
シリーズ第1作、プロローグ・エピローグつきの連作短編集
TVドラマ化('09)
1 密室宣言─トリックの王様
2 意外な犯人─フーダニット
3 屋敷を孤立させる理由─閉ざされた空間
4 最後の一言─ダイイングメッセージ
5 アリバイ宣言─時刻表トリック
6 『花のOL湯けむり温泉殺人事件』論─二時間ドラマ
7 切断の理由─バラバラ殺人
8 トリックの正体─???
9 殺すなら今─童謡殺人
10 アンフェアの見本─ミステリのルール
11 禁句─首なし死体
12 凶器の話─殺人手段

【TVドラマ(シリーズ)】

No. 事件名 発表年 DVD 備考
1 名探偵の掟 2009 ワーナー・ホーム・ビデオ('09) 主演・松田翔太、香椎由宇、木村祐一
テレビ朝日系列(全10話)

4 湯川学助教授登場作品リスト

5 その他の作品

【長編】

No. 事件名 発表年 出版 備考
1 放課後 1985 講談社文庫('88)
講談社
第31回江戸川乱歩賞受賞作品
TVドラマ化('86)
2 白馬山荘殺人事件 1986 光文社文庫('90)
光文社カッパ・ノベルス
3 学生街の殺人 1987 講談社文庫('90)
講談社
4 11文字の殺人 光文社文庫('90)
光文社カッパ・ノベルス
5 魔球 1988 講談社文庫('91)
講談社
6

ウインクで乾杯
(香子の夢―コンパニオン殺人事件)

祥伝社・ノン・ポシェット('92)
祥伝社ノン・ノベル
TVドラマ化('89)
7 十字屋敷のピエロ 1989 講談社文庫('92)
講談社ノベルス
8 鳥人計画 角川文庫('03)
新潮文庫('94)
新潮社 新潮ミステリー倶楽部
本格スポーツ・ミステリー
9 ブルータスの心臓
―完全犯罪殺人リレー
光文社文庫('93)
光文社カッパ・ノベルス
倒叙
10 宿命 1990 講談社文庫('93)
講談社ノベルス
TVドラマ化('03)
11 仮面山荘殺人事件 講談社文庫('95)
徳間ノベルズ
12 回廊亭殺人事件
(回廊亭の殺人)
1991 光文社文庫('94)
光文社カッパ・ノベルス
13 ある閉ざされた雪の山荘で 1992 講談社文庫('96)
講談社ノベルス
14 美しき凶器 光文社文庫('97)
光文社カッパ・ノベルス
15 同級生 1993 講談社文庫('96)
祥伝社ノン・ノベル
16 変身 講談社文庫('94)
講談社ノベルス
映画化('05)
17 分身 集英社文庫('96)
集英社
18 むかし僕が死んだ家 1994 講談社文庫('97)
双葉社
19 虹を操る少年 講談社文庫('97)
実業之日本社
ファンタスティック・ミステリー
20 パラレルワールド・ラブストーリー 1995 講談社文庫('98)
中央公論新社Cノベルス('97)
中央公論社
青春ミステリー
21 天空の蜂 講談社文庫('98)
講談社ノベルス('97)
講談社
冒険小説
クライシス・サスペンス
22 秘密 1998 文春文庫('01)
文藝春秋
第52回日本推理作家協会賞受賞
映画化('99)
TVドラマ化('10)
23 白夜行 1999 集英社文庫('02)
集英社
TVドラマ化('06)
24 片想い 2001 文春文庫('04)
文藝春秋
青春ミステリー
25 レイクサイド 2002 文春文庫('06)
実業之日本社(新装版)('04)
実業之日本社
サスペンス
映画化('05)
26 時生
(トキオ)
講談社文庫('05)
講談社
TVドラマ化('04)
27 ゲームの名は誘拐 光文社文庫('05)
光文社
誘拐小説
映画化「g@me.」('03)
28 手紙 2003 文春文庫('06)
毎日新聞社
映画化('06)
29 殺人の門 角川文庫('06)
角川書店
30 幻夜 2004 集英社文庫('07)
集英社
白夜行の続編
TVドラマ化('10)
31 さまよう刃 角川文庫('08)
朝日新聞社
映画化('09)
32 使命と魂のリミット 2006 角川文庫('10)
新潮社
医学サスペンス
33 夜明けの街で 2007 角川文庫('10)
角川書店
34 ダイイング・アイ 光文社文庫('11)
光文社
35 流星の絆 2008 講談社文庫('11)
講談社
第43回新風賞
TVドラマ化('08)
36 パラドックス13 2009 毎日新聞社
37 カッコウの卵は誰のもの 2010 光文社
38 プラチナデータ 幻冬舎
39 白銀ジャック 実業之日本社文庫
40 マスカレード・ホテル 2011 集英社

【短編集】

No. 事件名 発表年 出版 備考
1 殺人現場は雲の上 1989 光文社文庫('92)
実業之日本社ジョイ・ノベルス
客室乗務員をしている姉を参考にして描かれた作品
1 ステイの夜は殺人の夜
2 忘れ物に御注意ください
3 お見合いシートのシンデレラ
4 旅は道連れミステリアス
5 とても大事な落とし物
6 マボロシの乗客
7 狙われたエー子
2 探偵倶楽部
(依頼人の娘)
1990 角川文庫('05)
祥伝社・ノン・ポシェット('96)
祥伝社ノン・ノベル
連作推理
1996年に改題・加筆修正して出版
TVドラマ化('10)
1 疑装の夜
2 罠の中
3 依頼人の娘 TVドラマ化('03)
4 探偵の使い方
5 薔薇とナイフ
3 犯人のいない殺人の夜 1990 光文社文庫('94)
光文社
1 小さな故意の物語
2 闇の中の二人
3 踊り子
4 エンドレス・ナイト TVドラマ化('90)
5 白い凶器
6 さよならコーチ
7 犯人のいない殺人の夜
4 天使の耳
(交通警察の夜)
1991 講談社文庫('95)
実業之日本社
1 天使の耳
2 分離帯
3 危険な若葉
4 通りゃんせ
5 捨てないで
6 鏡の中で TVドラマ化('92)
5 怪しい人びと 1994 光文社文庫('98)
光文社
1 寝いてた女
2 もう一度コールしてくれ
3 死んだら働けない
4 甘いはずなのに
5 灯台にて
6 結婚報告
7 コスタリカの雨は冷たい
6 怪笑小説 1995 集英社文庫('98)
集英社
1 鬱積電車
2 おっかけバアさん
3 一徹おやじ
4 逆転同窓会
5 超たぬき理論
6 無人島大相撲中継
7 しかばね台分譲住宅
8 あるジーサンに線香を
9 動物家族
7 毒笑小説 1996 集英社文庫('99)
集英社
1 誘拐天国
2 エンジェル
3 手作りマダム
4 マニュアル警察 TVドラマ化('99)
5 ホームアローンじいさん
6 花婿人形
7 女流作家
8 殺意取扱説明書 TVドラマ化('10)
9 つぐない
10 栄光の証言
11 本格推理関連グッズ鑑定ショー
12 誘拐電話網
8 超・殺人事件
─推理作家の苦悩
2001 新潮文庫('04)
新潮エンタ−テインメント倶楽部SS
1 超税金対策殺人事件 TVドラマ化('02)
2 超理系殺人事件
3 超犯人当て小説殺人事件(問題篇・解決篇)
4 超高齢化社会殺人事件
5 超予告小説殺人事件
6 超長編小説殺人事件
7 魔風館殺人事件(超最終回・ラスト五枚)
8 超読書機械殺人事件
9 おれは非情勤 2003 集英社文庫
1 おれは非情勤
2 放火魔をさがせ
3 幽霊からの電話
10 黒笑小説 2005 集英社文庫('08)
集英社
1 もうひとつの助走
2 巨乳妄想症候群
3 インポグラ
4 みえすぎ
5 モテモテ・スプレー
6 線香花火
7 過去の人
8 シンデレラ白夜行
9 ストーカー入門
10 臨界家族
11 笑わない男
12 奇跡の一枚
13 選考会
11 あの頃の誰か 2011 光文社文庫 過去に発表された未収録短編を収録
1 シャレードがいっぱい
2 レイコと玲子
3 再生魔術の女
4 さよなら『お父さん』
5 名探偵退場
6 女も虎も
7 眠りたい死にたくない
8 二十年目の約束

【未収録短編】

No. 事件名 発表年 出版 備考
1 目指せ乱歩賞! 2007 集英社文庫「小説こちら葛飾区亀有公園前派出所」('11)
集英社 ジャンプJブックス「小説こちら葛飾区亀有公園前派出所」('09)
集英社「小説こちら葛飾区亀有公園前派出所」
画・秋本治

【児童書】

No. 事件名 発表年 出版 備考
1 サンタのおばさん 2001 文藝春秋 絵本
絵・杉田比呂美

【漫画原作】

No. 事件名 発表年 出版 備考
1 Heads 2003 小学館 ヤングサンデーコミックス1〜4巻 画・間瀬元朗
2 コミック東野圭吾ミステリー傑作選 2009 秋田文庫 画・沖本秀子、風祭壮太、浦川まさる、浦川佳弥著

【編書】

No. 事件名 発表年 出版 備考
1 謎〈001〉―東野圭吾選 スペシャル・ブレンド・ミステリー 2006 講談社文庫 全8編のアソロジー+解説

【エッセイ・評論その他】

No. 事件名 発表年 出版 備考
1 あの頃ぼくらはアホでした 1995 集英社文庫('98)
集英社
青春記
2 ちゃれんじ? 2004 角川文庫('07)
実業之日本社
エッセイ集
3 さいえんす? 2005 角川文庫 科学エッセイ集
4 夢はトリノをかけめぐる 2006 光文社文庫('09)
光文社
ノンフィクション
オリンピック観戦記
5 たぶん最後の御挨拶 2007 文藝春秋 エッセイ集
年譜、自作解説等

【研究書】

No. 事件名 発表年 出版 備考
1 僕たちの好きな東野圭吾
─大人気作品徹底解析!!
2009 宝島sugoi文庫('09)
宝島社 別冊宝島1609
2 東野圭吾の謎
─東野作品の研究・考察集成
データハウス 東野作品研究会著
3 もっと!東野圭吾
─東野圭吾をもっと楽しむための7つの視点
2010 INFASパブリケーションズ スタジオボイスブックス
4 東野圭吾というミステリー
―無限に広がる国民的人気作家の世界を解読する!
洋泉社mook
5 東野圭吾全小説ガイドブック 2011 洋泉社mook 作家生活25年に渡るすべての小説を徹底解説

【映画】

No. 事件名 発表年 DVD 備考
1 秘密 1999 東宝ビデオ('00) 主演・小林薫、広末涼子
監督・滝田洋二郎
公式サイト
2 g@me.
(「ゲームの名は誘拐」映画化)
2003 ポニーキャニオン(廉価版)('05)
ポニーキャニオン(Hi-BiT Edition版)('04)
ポニーキャニオン(プレミアム・エディション)('04)
ポニーキャニオン(通常版)('04)
主演・藤木直人、仲間由紀恵
監督・井坂聡
公式サイト
3 レイクサイド
 マーダーケース
2004 ポニーキャニオン(廉価版)('06)
ポニーキャニオン('05)
主演・役所広司、薬師丸ひろ子
監督・青山真治
4 変身 2005 アミューズソフトエンタテインメント('06) 主演・玉木宏、蒼井優
監督・佐野智樹
公式サイト
5 The secret
(「手紙」映画化)
2006 - フランス映画
6 手紙 日活('07)
日活(プレミアム版)('07)
主演・山田孝之、玉山鉄二、沢尻エリカ
監督・生野慈朗
公式サイト
7 さまよう刃 2009 東映('10) 主演・寺尾聰、竹野内豊、伊東四朗
監督・脚本:益子昌一

【TVドラマ(シリーズ)】

No. 事件名 発表年 DVD 備考
1 トキオ 父への伝言 2004 NHKエンタープライズ('05) 主演・国分太一、櫻井翔
NHK(全20話)
公式サイト
2 白夜行 2006 TCエンタテインメント(完全版DVD−BOX)('06) 主演・山田孝之、綾瀬はるか、武田鉄矢
TBS系列(全11話)
公式サイト
3 流星の絆 2008 TCエンタテインメント(DVD−BOX)('09) 主演・二宮和也、錦戸亮、戸田恵梨香
TBS系列(全10話)
公式サイト
4 秘密 2010 松竹('11) 主演・志田未来、佐々木蔵之介、石田ひかり
テレビ朝日系列(全9話)
公式サイト
5 幻夜 - 主演・深田恭子、塚本高史、柴田恭兵
WOWOW
公式サイト

【TVドラマ(単発)】

No. 事件名 発表年 DVD 備考
1 放課後 1986 - 主演・山下真司
フジテレビ系列2時間ドラマ
2 香子の夢
コンパニオン殺人事件
1989 - 主演・賀来千香子、川野太郎
日本テレビ系列
3 エンドレス・ナイト
(「犯人のいない殺人の夜」収録)
1990 - 主演・藤真利子、渡辺正行
関西テレビ系列
4 鏡の中
(「交通警察の夜」収録)
1992 - 主演・田中好子、石丸謙二郎
関西テレビ系列
5 マニュアル警察
(「毒笑小説」収録)
1999 - 主演・玉置浩二、山口もえ
フジテレビ系列「世にも奇妙な物語」にて
6 超税金対策殺人事件
(「超・殺人事件」収録)
2002 - 主演・西村雅彦、大塚寧々
フジテレビ系列「世にも奇妙な物語」にて
7 依頼人の娘
(「探偵倶楽部」収録)
2003 - 主演・伊東四朗、佐藤B作
テレビ東京系列(”多摩南署たたき上げ刑事・近松丙吉”にて)
8 宿命 ポニーキャニオン('05) 主演・藤木直人、柏原崇
WOWWOW
9 探偵倶楽部 2010 - 主演・谷原章介・松下奈緒
フジテレビ系列「金曜プレステージ」にて
10 殺意取扱説明書
(「毒笑小説」収録)
- 主演・玉木宏
フジテレビ系列「世にも奇妙な物語」にて

Loading

TOPへ

Powered by Google