新潮社が公募のミステリー大賞「新潮ミステリー大賞」を創設

2013年05月27日

130527_01大手出版社の新潮社が公募の文学新人賞として「新潮ミステリー大賞」を創設を発表し、第1回の作品募集を始めました。 日本推理サスペンス大賞、新潮ミステリー倶楽部賞、ホラーサスペンス大賞の遺伝子を受け継ぐ新たなる文学賞で、日本語で書かれた「ストーリー性豊かな自作未発表のミステリー作品」であれば、プロ・アマは問わないとのことです。 大賞の賞金は300万円で、伊坂幸太郎、貴志祐介、道尾秀介の3氏が選考委員を務め、2014年7月末の選考会終了後に直ちに発表されるとのこと。後援に東映の名前もあり、両社のタッグで受賞作および最終候補に残った作品の映像化も積極的に進められるそうです。 応募の詳細は「小説新潮」6月号を参照、「小説新潮」10月号(9/22発売)誌上で、選考経過の発表もされるとのことで、意欲ある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。 http://www.shinchosha.co.jp/prizes/mystery/ http://sankei.jp.msn.com/life/news/130527/art13052708230003-n1.htm

この記事へのトラックバックURL

https://www.aga-search.com/news_j/2013/05/27/%e6%96%b0%e6%bd%ae%e7%a4%be%e3%81%8c%e5%85%ac%e5%8b%9f%e3%81%ae%e3%83%9f%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc%e5%a4%a7%e8%b3%9e%e3%80%8c%e6%96%b0%e6%bd%ae%e3%83%9f%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc/trackback/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事


TOPへ

最近チェックしたページ

check