鬼警部アイアンサイド」のリメイク版、シリーズ化が決定

2013年05月12日

130512_01昨年2012年末にリメイクが発表されパイロットが制作された「鬼警部アイアンサイド」のシリーズ化が決定したと制作元の米NBCから発表されたようです。 「鬼警部アイアンサイド」は銃撃により半身不随になったサンフランシスコ警察の刑事アイアンサイドが、車椅子のハンデをものともせず三人の部下の力も借りながら凶悪犯罪に立ち向かっていくストーリーで、ペリー・メイスンも演じた名優レイモンド・バーの名演技と質の高い脚本、そしてクインシー・ジョーンズの作曲した華麗なテーマ曲も手伝って大人気を博したシリーズです。8シーズンに渡って全194話が放映されました。 最近はなかなか再放送などもありませんでしたが、2005年にハヤカワポケットミステリでジム・トンプスンの書いたノヴェライズ版が刊行され、更に2011年にようやくという感じで日本で放映された分を含む55話がDVD-BOXで発売されています。 今回のリメイクでアイアンサイドを演じるのはブレア・アンダーウッド、「L.A.ロー 七人の弁護士」「THE EVENT/イベント」などに出演しています。設定としては「タフでセクシー」というのが今までのアイアンサイドとは微妙に違う気がしますし、下記Youtubeの動画を見た限りではかなり現代風にアレンジされている印象を受けます。 脚本について以前の作品がベースなのか、新しい脚本なのかまでは調べられませんでしたが、常に比較されるのもどうかと思うのでどうせならまったく新しい新作で見たいものですね。 http://dramanavi.net/news/2013/05/post-2032.php

この記事へのトラックバックURL

http://www.aga-search.com/news_w/2013/05/12/%e9%ac%bc%e8%ad%a6%e9%83%a8%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%89%e3%80%8d%e3%81%ae%e3%83%aa%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%82%af%e7%89%88%e3%80%81%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%ba/trackback/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


TOPへ

最近チェックしたページ

check