「007」シリーズ最新小説を米作家ジェフリー・ディーバーが執筆

2010年06月1日

小説「007」シリーズの最新刊が来年2011年の5月発売予定だそうです。

007シリーズといえばイアン・フレミングが原作ですが、フレミングの没後はロバート・マーカム(キングスレー・エイミス)、ジョン・ガードナー、そして近年ではレイモンド・ベンソンがボンド作家として書き継いできましたが、イアン・フレミング財団は今回新たにアメリカのベストセラー作家ジェフリー・ディーバーに小説の執筆を依頼、新たなボンド作家の誕生となるということです。

ジェフリー・ディーバーとへばリンカーン・ライムのシリーズを持ち、映画化もされた「ボーン・コレクター」で有名なアメリカの人気作家の一人です。

2004年には英国推理作家協会のイアン・フレミング・スチール・ダガー賞を受賞しており、受賞の際のスピーチで「007」シリーズを激賞したことが、今回の話に結びついたとのことです。

http://eiga.com/news/20100531/5/

この記事へのトラックバックURL

http://www.aga-search.com/news_w/2010/06/01/%e3%80%8c007%e3%80%8d%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%ba%e6%9c%80%e6%96%b0%e5%b0%8f%e8%aa%ac%e3%82%92%e7%b1%b3%e4%bd%9c%e5%ae%b6%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%83%87/trackback/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事


TOPへ

最近チェックしたページ

check